脱毛エステの施術種類

現在大人気の脱毛エステ。これにも種類があることをご存知でしょうか。脱毛エステ施術前のカウンセリングでも説明を受けると思いますが、その前に基本的知識を持っていくと、より安心して脱毛エステを受けることができると思います。

脱毛エステは大きく2つに分けることができます。
もちろんこれら以外にも方法はありますから、先ほども述べたように、しっかりカウンセリングで説明を受けてください。

まずは光脱毛と呼ばれるものです。これはよく聞かれるレーザー治療と仕組みは同じものです。レーザー治療との違いといえば、光脱毛はメラニン色素のみに反応するということでしょうか。

毛の色が黒いのはメラニン色素によるものです。そのため周囲の皮膚に負担をかけることなく脱毛できてしまうすぐれものなのです。しかしレーザー治療に比べてまだ歴史が浅い施術法なため、サロンによって方法も異なり、その効果も違ってきますから、サロン選びがかなり重要になります。

そしてもうひとつは電気脱毛と呼ばれるものです。サロンによってはニードル脱毛と言われているかもしれません。これは金属針をひとつひとつの毛穴にさし、それに電気を流し、毛根だけを破壊するというのが仕組みです。

痛みがあまりないというメリットがある反面、時間がかかるというデメリットがあります。しかしこれでしたら、5~6回の施術で永久脱毛も可能と言われています。

このように大きく2つの種類の脱毛エステがあるのですが、どこを脱毛したいのか、といったことなどによって使いわけることも可能です。詳しくは納得のいくまで、質問することだと思います。自分の目的に合った方法でやれるように、カウンセリングでよく相談をしましょう。