脱毛エステのアフターケア

脱毛エステを受けると、腕や脚がつるつるお肌になれます。そんなお肌を実感するとなんだかうれしくなりますね。しかし、そこにも大きな落とし穴がありますから、気をつけましょう。うかれてそのままお肌を放っておいたら大きな肌のトラブルを招いてしまうことだってあるのです。つまり脱毛エステ後のアフターケアがとても重要なのです。

脱毛後のお肌のお手入れ基本は、保湿です。そうでなくてもお肌の保湿を日ごろから気をつけることはとてもいいことです。ですから、この機会にお肌にいつも潤いを与えることができたらいいですね。

では、どうして脱毛エステに保湿は欠かせないのでしょうか。脱毛エステでは普通光を当てた方法がとられます。そこで熱がこもったお肌は、乾燥しやすくなっているのです。また脱毛後保湿を心がけると、次回の脱毛の準備をすることもできます。肌が潤っていると脱毛時の痛みもぐんと小さいですから、大切なポイントです。

さらにエステサロンでは、脱毛後冷却効果のあるパックをしてくれたりすることがあります。しかし熱があるからといってどんな冷却方法も利用するというのは厳禁です。

よくメンソールなどが含まれたボディーローションを見かけますね。スースーする感じが、夏場の暑いときにはとても心地よいものです。ですが脱毛エステを受けた後は、こういったものを利用してはいけません。お肌がかなり敏感になっていますから、刺激の強いものは避けるべきでしょう。

このように脱毛後はうれしくなって忘れがちなアフターケアですが、このアフターケアこそが美しいお肌を手に入れるためには必要不可欠なので、怠らないように注意してください。